フェリカ(felica)の機能についてご案内します。

Homeお役立ち情報フェリカ(felica)について>フェリカ(felica)の機能について
モバイル販促を効果的に行うためのお役立ち情報

フェリカ(felica)の機能について

「FeliCa」という言葉を耳にしたことがありますか?これはソニーが開発した非接触ICカード技術方式の名称で、“至福”という意味の英語である“Felicity”に由来して名付けられました。

ICカードをかざすだけで電車やバスに乗れるなど、電子マネーとして使用できます。今回は「FeliCa」の機能について詳しくご案内します。

フェリカ(felica)の機能について

かざすだけですばやくデータを送受信

FeliCaは、かざすだけでデータをすばやく送受信できます。1枚のカードの中にはIチップやアンテナを搭載しており、対応しているリーダー、ライターにかざすことでデータを読み書きができます。

その速度は約0.1秒の速さで送受信できるため、駅の改札では立ち止まらずに通ることが可能です。また、かざすだけなので、取り出す必要がないことも使いやすさのポイントです。

1枚で何役もこなすカード

FeliCaは複数のサービスに対応できる機能を搭載しています。例えば、オフィスへの入退室キーやオフィスで使用するPCのログイン、さらに電子マネーとして使えるなど、1枚で何役もこなすことができます。複数のサービスが1枚にまとめられる非常に便利なカードです。

セキュリティについて

1枚で何役もこなしてくれる「FeliCa」は便利でうれしい限りですが、その分さまざまな個人情報が入っています。前述したオフィスでの使用例であれば、個人認証や電子マネー、チャージ金額などの情報が1枚のカードに入っています。

セキュリティ面は万全なのかと心配に思うかもしれませんが、FaliCaはセキュリティ面も万全です。世界で初めて、非接触ICカードとしてセキュリティ評価の国際基準である※1「ISO / IEC 15408」の「EAL4」を取得しており、世界的に認められていると言えます。

※「ISO / IEC 15408」とは
情報技術セキュリティの観点から、情報技術に関連する製品やシステムが適切に設計され、その設計が正しく実装されていることを評価するための国際標準規格。

EAL1~7の7階層で定義しており、数値が高いほど保証の程度が厳密とされています。EAL5以上は、軍用あるいはそれに準ずるレベルと言われており、一般の民需品はEAL4がもっとも高いレベルとされている。

いろいろ対応できる FeliCaの形

FaliCa機能が搭載されている媒体は、ICカードや携帯電話が主流です。しかし、FeliCaはその他にもさまざまな媒体に搭載されています。例えば、台湾MRTという地下鉄で使われている「ICトークンチケット」はコイン型のIC切符です。

乗車駅ではコインをかざして改札を通り、下車駅では回収箱にコインを入れて改札を通過します。その他にも、腕時計やキーホルダーに搭載することができるそうです。

高速でのデータ送受信や1枚でいくつもの役割を果たすFaliCa。セキュリティーも高く、さまざまな媒体に搭載できるため、これからもいろいろな場面に登場して、私たちの生活をさらに便利にしてくれるでしょう。

2014.4.25
ページトップへ
代理店募集,OEM募集

モバ☆スキを御社の
収益アップのためにご活用ください。

販売代理店、御社ブランドでのOEM展開など
ご相談ください。
お問い合わせ,03-5428-4857
ソーシャルアプリケーションサービス部直通
平日 10:00 ~ 18:00
「モバスキ担当」とご指名ください。

運営会社
株式会社ベッコアメ・インターネット  株式会社ベッコアメ・インターネット    ソーシャルアプリケーションサービス部
■ 東京本社
東京都台東区駒形1-3-8 ベッコアメ浅草ビル4F
TEL:03-5827-1500 FAX:03-5827-1505
■ 渋谷オフィス
東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー6F
TEL:03-5459-0271 FAX:03-5459-0351
■ 福岡営業所
福岡市中央区天神1-14-16 福岡三栄ビル5F
TEL : 092-406-4381 FAX : 092-406-4383

Copyright (C) BEKKOAME INTERNET All Rights Reserved.