10つの売れるキャッチコピーについてご案内します。

Homeお役立ち情報携帯のメルマガ配信について>10つの売れるキャッチコピー
モバイル販促を効果的に行うためのお役立ち情報

10つの売れるキャッチコピー

メルマガの成功率を上げるために、キャッチコピーを効果的に使いましょう。ここでは、キャッチコピーの作り方を10つご案内します。

10つの売れるキャッチコピー

売れるキャッチコピーとは?

メルマガを作成している、またはこれから作成しようとしているなら、メルマガの読者に何かしらの行動を期待しているはずです。「売れる」とは、その何かしらの行動を読者が取ることを言い、多くの場合、キャッチコピーが行動の大きなきっかけとなります。

これを踏まえて、メルマガ読者に期待する行動を促す「売れるキャッチコピー』について見ていきましょう。

「売れるキャッチコピー』10選

・「~の法則」など具体的なノウハウ
「~の法則」や「~する方法」など、「こうすればいいんだ!」ということがすぐにわかるキャッチコピーです。

・エピソードを伝える
『なんらかの行動』を起こした際、もしくはその後を想像できるようなエピソードを伝えるのも良い方法です。

・証言風のキャッチコピー
「○○も認めた」や「△△でおなじみの」など、読み手に安心感を与える証言を添える方法もよく使われます。

・「無料」「限定」などの希少性を強調する
これらの言葉は「今この時を逃してはいけない」と読み手に印象付けることができます。

・「全額返金」などの保証を強調する
期待する効果が得られないときに「全額返金」の保証をするなど、「試したことが損にはならない」ということをアピールする方法です。

・「リピート率」など数字を強調する
「リピート率○○%」や「△△%の人が満足!」など、数字を出すことで信頼感が得られます。「100人が選んだ~」といったアプローチも可能です。

・お客様の声を記載する
実際に使用したお客様の感想を記載することで安心感を持ってもらえます。作り手側の一方的な売り込みにならず、消費者が実際にどうだったのかという意見を聞くことで商品に期待を高める読者もいます。

・ランキング形式で案内する
興味をそそるランキングづくりで紹介をする方法もあります。ランキング形式にすることで、数ある中からのピックアップであることがわかるため、注目を集めやすいです。

・「サルでもわかる」など分かりやすさを強調する
簡単だということを強調してアピールする方法です。「○○早わかり」や「みるみる△△」のように、すぐに効果が期待できることを伝える手法です。

・「なぜ?」などを使って共感を得る
ターゲット層が持ちそうな疑問などを上手く使うと、特定の狙った層の反応を期待できます。


キャッチコピーに迷ったときは、これらの中からいくつか試し、適したものを選ぶようにするとよいでしょう。

2014.3.15
ページトップへ
代理店募集,OEM募集

モバ☆スキを御社の
収益アップのためにご活用ください。

販売代理店、御社ブランドでのOEM展開など
ご相談ください。
お問い合わせ,03-5428-4857
ソーシャルアプリケーションサービス部直通
平日 10:00 ~ 18:00
「モバスキ担当」とご指名ください。

運営会社
株式会社ベッコアメ・インターネット  株式会社ベッコアメ・インターネット    ソーシャルアプリケーションサービス部
■ 東京本社
東京都台東区駒形1-3-8 ベッコアメ浅草ビル4F
TEL:03-5827-1500 FAX:03-5827-1505
■ 渋谷オフィス
東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー6F
TEL:03-5459-0271 FAX:03-5459-0351
■ 福岡営業所
福岡市中央区天神1-14-16 福岡三栄ビル5F
TEL : 092-406-4381 FAX : 092-406-4383

Copyright (C) BEKKOAME INTERNET All Rights Reserved.