「見込み客」を「顧客」に変えるためのメルマガの書き方についてご案内します

Homeお役立ち情報携帯のメルマガ配信について>「見込み客」を「顧客」に変えるためのメルマガの書き方
「見込み客」を「顧客」に変えるためのメルマガの書き方

「見込み客」を「顧客」に変えるためのメルマガの書き方

メルマガを配信しているけど、効果が上がらない…。「でもメルマガからの購入は少ないと聞くし、こんなものなのかな」と考えていませんか。そんな風に結論を出すのは早計です。

メルマガの構成や文章の言い回しを変えただけで、劇的に売り上げがアップすることがあります。まずはメルマガへの固定観念を見直すことが大切です。

メルマガの書き方で知っておきたい3つの基本

メルマガで追客することの必要性

WEBショップなどでは売りたい商品を定期的にメルマガで配信していることが多いようです。店長が砕けた文章で伝えたり、商品をわかりやすく目次のように並べて詳細を後述するなど、魅力的なメルマガにしようと試行錯誤しているのに、いまいち売上につながらないとお悩みの方も多いかと思います。

しかし、そもそも商品をおすすめするだけのメルマガが本当に効果的な販売促進方法と言えるのでしょうか。そこで有益なのが「フォローメール」というスタイルです。購読者の行動に合わせてメールマガジンを配信するスタイルのことを言います。

たとえば、化粧品A(30日分)を購入した方に対しては、商品がなくなるであろうタイミングでフォローメールを配信します。新しいものを購入しようと考えている時期にメルマガが届きますので、定期的なメルマガ配信よりもはるかに高い確率で商品を購入してくれます。

ただ、購読者の動向を考えずに定期的にメルマガを配信していると、開封率が下がったり、迷惑メールに登録されてしまうことがあるので注意しましょう。

「見込み客」を「顧客」へと引き上げるためのメルマガの書き方

メルマガを購読してもらうために、無料サンプルを提供するなどのやり方があります。その場合、商品を未購入だけど商品に興味のある見込み客に対しては、購入に踏み切るきっかけを与えるメルマガを配信する必要があります。

購入者がどんな情報を求めているかを考え、「今買うメリット」「商品のよさ」「推奨する使用方法」「関連雑学」などを内容に入れ込むと良いかと思います。無理に1通にまとめる必要はありません。内容に合わせて分けて送りましょう。

一例として、無料サンプルを提供した後に配信するメルマガの例文をご紹介します。商品が「化粧水」の場合で、「今買うメリット」を主軸にしています。

----------------------------------------
購読者様

この度は無料サンプルをお申込みいただき、誠にありがとうございます。
商品の使い心地はいかがでしょうか?

無料サンプルをお申し込みの方限定で、1,000円割引キャンペーンを行っておりますので、この機に是非ご購入ください。
※先着300名限定のキャンペーンとなります

----------------------------------------

上記では、サンプル申込者限定キャンペーンを起点にお客様への購買アピールを行います。さらに、先着300名という制限をつけることで、購入意欲促進を狙います。このように、購入するメリットをわかりやすく伝えることは非常に重要です。


他にも一度購入している「顧客」を「リピーター」に引き上げるなど、購読者の状況や動向に合わせた内容のメルマガ配信をすることで、より効果的な販売促進となります。

過剰表現や誇大広告にならないように気を付けながら、購読者にとって有益であり、なおかつ売上アップにつながる内容を配信していきましょう。

※薬事法や景品表示法などに抵触しないよう、広告表現には十分注意してください。

2014.3.15
ページトップへ
代理店募集,OEM募集

モバ☆スキを御社の
収益アップのためにご活用ください。

販売代理店、御社ブランドでのOEM展開など
ご相談ください。
お問い合わせ,03-5428-4857
ソーシャルアプリケーションサービス部直通
平日 10:00 ~ 18:00
「モバスキ担当」とご指名ください。

運営会社
株式会社ベッコアメ・インターネット  株式会社ベッコアメ・インターネット    ソーシャルアプリケーションサービス部
■ 東京本社
東京都台東区駒形1-3-8 ベッコアメ浅草ビル4F
TEL:03-5827-1500 FAX:03-5827-1505
■ 渋谷オフィス
東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー6F
TEL:03-5459-0271 FAX:03-5459-0351
■ 福岡営業所
福岡市中央区天神1-14-16 福岡三栄ビル5F
TEL : 092-406-4381 FAX : 092-406-4383

Copyright (C) BEKKOAME INTERNET All Rights Reserved.